HOME>注目記事>最低限知っておきたい知識と基本的な仕組みはどうか
授業

どのような仕組みが採用されるか

銀座で語学を学ぶ場合には、専門の教室に通うとよいでしょう。例えば英会話を習う人は多いですが、英会話教室に入る場合も、その仕組みをよく理解しておく必要があります。大きく分けると、授業形態で言えばマンツーマンのものとグループ学習に分かれます。さらに最近はインターネット学習なども流行しています。この中で昔から行われているスタイルは、グループ学習になるでしょう。先生1人に対して生徒が3人から8人ぐらいで行われるのが特徴です。料金が安く、魅力的なスタイルです。一方でマンツーマン授業の場合には、先生1人に対して生徒が1人のことが多いため、じっくりとわからないところを集中的に学ぶことができます。授業料は高いですが専門的なことを学ぶ場合にはメリットが大きいでしょう。インターネットで学ぶ場合は、Skypeなどを通じて学ぶことになります。

最低限知っておきたいこと

銀座の英会話教室などをはじめとする語学教室に通うならば、お金の事は知っておきたいところです。どれぐらいのお金がかかるかは、通ったことがない人はなかなかわからないでしょう。基本的には、入会する場合には入会金が必要になります。入会金の額は20,000円から30,000円位になるのが相場です。うまくキャンペーンを利用すれば、入会金が無料になることもあり得ます。毎月の授業料は、マンツーマン指導やグループ学習などの授業形態によって変わりますがマンツーマンの場合は1月当たり30,000円から40,000円が相場になります。一方これに対して、グループ学習を選ぶ場合には1月当たり10,000円前後のお金になると考えておきましょう。インターネットの場合は、毎月5000円から1万円程度で受講することも可能です。

広告募集中